退職願を提出してからの転職活動

私は、上場企業に総務部の課長として勤務していましたが、2008年のリーマンショックをきっかけにして会社の業績が悪化しはじめました。それでも、3年くらいは、なんとか資金繰りを持ちこたえさせていましたが、2012年に入ってついに倒産の噂が社内でささやかれるようになりました。噂の出所は、こともあろうに経理財務部の若手スタッフです。会社の資金繰りを見ている部署の人間が、同期入社の別の部署にいる若手社員に、喋ったのが噂のきっかけとなったようでした。

続きを読む

準備は秘かに時間をかけた

私が転職を意識し始めたのは、入社から2年半ほどだった頃でした。当時、私は飲食店の店長として勤務していたのですが、丁度良く知り合いの飲食店を経営している会社の社長さんから転職を打診されたことがきっかけです。しかし、初めて話を貰った時は「まだ入社して2年程しかたっていないし、今辞めてしまっては他の社員・アルバイトがかわいそう」と言う思いが強かったので一応は断る形で返事をしました。

続きを読む

入社して3年経った頃に転職

まず旧会社を辞めたいと思った時から就職活動を開始しました。辞めたいと思ったのは入社して3年経った頃でした。特に不満はなかったのですが将来を考えて安定のある会社へと思い辞める決意をいたしました。

続きを読む

転職サイト